最先端のエイジングケア成分として、注目されている幹細胞を使用した化粧品。

日本では比較的新しい美容成分ですが、アメリカでは1兆円、韓国でも1,000億円規模の市場を獲得しています。

日本のアンチエイジング美容にも、今後大きな影響をもたらすとも言われている、幹細胞コスメの特徴や効果などをまとめました。

コスメだけでなく再生医療で注目されている幹細胞

体内に存在する細胞は約60兆個。その60兆個の中に複数存在する幹細胞には、多様な細胞に変化できる能力があります。

その能力の中でも、「多分化能」と「自己複製能」という2つの能力があるといわれており、これらの能力がアンチエイジング美容だけでなく再生医療にも注目されている理由です。

多分化能のはたらき

  • 細胞を多様な細胞に変化させる能力

自己複製能のはたらき

  • 自分とまったく同じ能力をもつ細胞をコピーする能力

これら2つの能力があるお陰で、私たちはケガを負っても、次第にかさぶたができ、細胞が修復されていきます。

幹細胞には種類がある

幹細胞と言っても、いくつかの種類があります。

化粧品で使用されている幹細胞は、植物、動物、ヒト由来の3種類。それぞれ、どのような特徴があるのか、メリット・デメリットと併せて見ていきましょう。

植物由来の幹細胞

主な特徴

様々な植物から採取できる植物由来の幹細胞です。

代表的な植物由来幹細胞

  • 「ウトビラー・スパトラウバー」と呼ばれるスイスのリンゴ由来の幹細胞
  • モロッコのアルガンツリーから抽出される幹細胞

メリット

老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用に優れています。また、保湿力も高いため、お肌の保湿ケアにも最適です。

また、植物はどこを切っても幹細胞があるため品質も安定させやすく、比較的価格が手ごろ。お肌にも優しく、安全性が高いのも植物由来の幹細胞の魅力です。

デメリット

保湿力と抗酸化作用が強い反面、ヒト由来の幹細胞と比べて、再生能力は高くないため、エイジングケアの効果は控えめになります。

動物由来の幹細胞

主な特徴

主に羊の毛根や胎盤から抽出した幹細胞。栄養素が豊富に含まれていて、幹細胞エキスを加熱処理してコスメの原料することで、コラーゲンやエラスチンなどが生成されやすくなるといわれています。

メリット

羊は人間の皮膚幹細胞に似た幹細胞であるため、肌馴染みが良いのがメリットです。また、羊は病気になりにくいため比較的安全性が高いのもポイントです。

デメリット

動物にアレルギー反応が出る方や、敏感肌の方は肌トラブルが起きることもあります。また、使用されている原料の品質や、製造環境の清潔さなどが、メーカーによって大きく異なる点も注意が必要です。

ヒト由来の幹細胞

主な特徴

主に、ヒトの皮下脂肪組織から抽出した「ヒト由来脂肪幹細胞培養液」が使われています。数多くの成長因子(グロースファクター)を含み、肌にも馴染みやすいため、高い効果が期待できるのが魅力です。

メリット

他の2つの幹細胞よりも細胞を活性化させやすいことから、優れたスキンケア効果を期待することが出来ます。ヒト由来の成分なので、安心して使えるのも魅力です。

デメリット

価格が高いため、使い続けるのが金銭的な負担になる

化粧品の成分として期待できる効果は?

エイジングケアで注目されている幹細胞化粧品ですが、具体的にどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

シワ・たるみの解消

お肌のハリやツヤ、潤いを保っているのは「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」「エラスチン」のおかげです。

これらは真皮幹細胞が、線維芽細胞という細胞に増産するようシグナルを送ることで生み出されています。しかし、年齢を重ねるごとに真皮幹細胞の働きが弱くなるため、コラーゲンなどが不足し、シワやたるみが生まれてしまいます。

幹細胞にはFGF(線維芽細胞成長因子)が含まれており、真皮幹細胞を活性化させる働きがあります。この真皮幹細胞が活性化されることで、コラーゲンなどの物質も増殖。結果、お肌のハリ・ツヤを高めることが出来ます。

お肌の乾燥防止

FGF(線維芽細胞成長因子)により、ヒアルロン酸やコラーゲンが増えるため、ハリや弾力アップだけでなく、お肌の潤いも高めてくれます。

年齢肌からくる肌の乾燥を、根本から改善していきたい方にも最適です。

お肌のくすみケア

幹細胞には、VEGF(血管内皮増殖因子)という、血管を新しく作る働きをもつ成長因子が含まれています。

幹細胞化粧品を使うことで血流改善も期待できるため、血流の停滞で起こりがちな、お肌のくすみをケア出来るようになります。

こんな人に幹細胞コスメはオススメ

幹細胞化粧品は、どんなお肌の悩みを抱えている人にオススメなのか、詳しく見ていきましょう。

乾燥肌に困っている人

お肌の水分量をキープしてくれるヒアルロン酸を、幹細胞化粧品で活性化できるため、お肌の深い場所にある真皮が徐々に潤ってきます。

ヒアルロン酸を活性化させる細胞

  • 真皮幹細胞
  • 線維芽細胞

これらの細胞の働きが改善されることで、内側から潤いに満ちたお肌に。外からの保湿ケアに限界を感じている方に特にオススメです。

お肌のハリ・ツヤを取り戻したい方

幹細胞化粧品でお肌のコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを活性化できるため、ハリ、ツヤ、弾力を高めることが出来ます。

色々な基礎化粧品を試してみたものの、ハリやツヤが思ったよりも改善されない…そんな悩みを抱えている方にオススメです。

お肌のくすみにお悩みの方

お肌のくすみはシミやシワと並んで、顔の見た目に大きな影響を与える悩みです。

幹細胞化粧品なら、血流を改善させる働きがあるため、お肌のくすみ改善にも効果的。血色の良い、イキイキしたお肌を目指したい方にも、幹細胞化粧品はオススメです。

まとめ

幹細胞は、基礎化粧品だけでなく、医療や美容クリニック、エステなど、様々な業界で注目されている美容成分です。

まだまだ認知度が高い成分とは言えませんが、今後さらに市場が拡大し、メジャーなものとなっていくと予想されています。

エイジングケアに優れた効果をもたらしてくれるので、年齢肌のトラブル改善や、若々しい印象を与えたい方は、いち早く幹細胞化粧品を取り入れてみてはいかがでしょうか。