幹細胞をはじめ、フラーレンやシンエイクを配合した製品を扱うマッシュアップの幹細胞化粧品「JFエッセンス」を実際に使用。実感できた効果、使い心地、不満点などを口コミとして掲載しています。

JFエッセンスってどんな商品?

植物幹細胞を高濃度配合!最新の美容成分を凝縮

リンゴ幹細胞を2%、アルガン幹細胞を1%と高濃度配合している美容液です。濃度まで記載している美容液はなかなか無いので、配合量にこだわりたい方にオススメ。

植物幹細胞の他にも、EGFやフラーレン、シンエイク、α-アルブチンなど、最新の美容成分が多数凝縮されています。

マッシュアップは、メーカー知名度こそ低いですが、全国500店舗以上のエステサロンで利用実績のある基礎化粧品です。

初回トライアルセット 972円(送料無料)

JFエッセンスを実際に購入して使ってみました

マッシュアップのJFエッセンスは、美容液とローション、クリームがセットになった「幹細胞トライアルセット」が、公式サイトにあるので、こちらを購入しました。

初回一人1セット限りで、972円(送料無料)です。

届いたのがこちら。配送はゆうパケットでした。ポスト投函なので、受取の手間はありません。

ただ、かなり箱が大きいので、ポストに入らず手渡しになる可能性もあります。

箱の中身です。

  • 袋入りのトライアルセット
  • A4サイズのリーフレット
  • 使用方法

幹細胞化粧品は、どちらかというと高級感のある製品が多いですが、マッシュアップは手作り感があります。

必要以上に容器やパッケージにコストをかけてないのは好印象ですが、人によっては頼りなく捉えてしまうかもしれません。

次回半額になるクーポンナンバーが同梱されてました。有効期限(約1ヵ月)はありますが、半額は嬉しいですね。

同梱されていたリーフレットです。

トライアルセットの3点、「JFエッセンス(美容液)」「JFエッセンスS.Aローション(化粧水)」「JFエッセンスS.Aクリーム(美容液クリーム)」の詳しい解説が記載されていました。

こちらがトライアルセットです。

袋の中身はこちら。左から美容液、クリーム、化粧水です。

JFエッセンスS.Aローション(化粧水)

こちらが化粧水のJFエッセンスS.Aローション(20mL)です。

とろみのないサラッとしたテクスチャーの化粧水です。洗顔後にたっぷり手に取って馴染ませると、ぐんぐん肌に入っていく感じが気持ちいい。

ちょっとだけツッパルような?引き締まるような?感覚がありますが、特にトラブルになることもありませんでした。

馴染んだ後は、しっとりというよりもサッパリとした感触です。

全成分表

注目成分

  • リンゴ幹細胞2%(リンゴ果実培養細胞エキス)
  • アルガン幹細胞0.1%(アルガニアスピノサ芽細胞エキス)
  • シンエイク(ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド)
  • EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)
  • フラーレン
  • α-アルブチン
  • プロテオグリカン
  • ハイドロキノン
  • ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)
  • フコイダン(クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体)
  • ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)

化粧水とは思えない豪華成分です。

幹細胞エキスが高濃度配合されているほか、EGF、フラーレン、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体など、主役級の美容成分が多数凝縮されています。

JFエッセンス(美容液)

こちらが美容液のJFエッセンス(5mL)です。

少しとろみのあるテクスチャーの美容液です。トロっとしていて伸ばしやすく、化粧水と同じようにグングン浸透して、あっという間に馴染んでくれます。

化粧水はサッパリ系でしたが、こちらはしっとりと保湿され、肌に弾力が出てくるのを実感。

トライアルセットは僅か5mLですが、数回の使用でもハリ、ツヤが高まり、確かな手ごたえを感じられました。

全成分表

注目成分

  • リンゴ幹細胞2%(リンゴ果実培養細胞エキス)
  • アルガン幹細胞1%(アルガニアスピノサ芽細胞エキス)
  • シンエイク(ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド)
  • EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)
  • フラーレン
  • α-アルブチン
  • プロテオグリカン
  • ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)
  • ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)
  • ビタミンC誘導体(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na[APPS])
  • フコイダン(クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体)
  • ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)

化粧水と同じような構成ですが、一部異なります。

化粧水以上に植物幹細胞が高濃度に配合されているほか、水溶性と油溶性の両方の性質を併せ持つビタミンC誘導体APPSが配合されているなど、評判の美容成分が贅沢に使われているのが分かります。

JFエッセンスS.Aクリーム(美容液クリーム)

こちらがJFエッセンスS.Aクリーム(5g)です。

見た目は普通のクリームですが、柔らかく良く伸びて、クリームとは思えないほど、すぐに浸透してくれます。馴染んだ後は、ベタつかず、しっかり保湿してくれます。ギトギトしたようなクリームっぽさが全くありません。

お肌が内側からふっくらと柔らかくなり、数回の使用で透明感を実感。このJFエッセンスS.Aクリームは、ふだんクリームが苦手な人でも、満足できること間違いなし!

全成分表

注目成分

  • リンゴ幹細胞2%(リンゴ果実培養細胞エキス)
  • アルガン幹細胞1%(アルガニアスピノサ芽細胞エキス)
  • シンエイク(ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド)
  • フラーレン
  • α-アルブチン
  • フコイダン(クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体)
  • ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)
  • グリチルリチン酸2K
  • アラントイン

美容液同様に、リンゴ幹細胞2%、アルガン幹細胞1%の高濃度配合です。

その他の美容成分としては、グリチルリチン酸2Kやアラントインといった抗炎症作用のある成分が、クリームにだけ配合されています。

また、JFエッセンスS.Aクリームには、「R.S.マーク」が付いているので、フラーレン1%以上の濃度を満たしているのが分かります。

トライアルキットを使用した感想

高濃度配合された植物幹細胞エキスに加え、EGF、フラーレン、シンエイクと、いわゆる高級美容成分が、これでもかと凝縮されています。

実際に使ってみると、非常に容量の少ないトライアルセットにも関わらず、しっかり手応えを感じられたのにはビックリしました。

大手メーカーと比べると、同梱のリーフレットなどに手作り感があったりと、見劣りする部分もありますが、中身は確かな優秀な植物幹細胞化粧品です。

おすすめ出来る人・出来ない人

おすすめ出来ない人

  • 高級感のある化粧品を使いたい

こんな人におすすめ

  • 植物幹細胞の濃度が記載されている化粧品が欲しい
  • 先進の美容成分でスキンケアをしたい

JFエッセンスはココが凄い!

  • 幹細胞エキスを高濃度配合
  • 主役級の美容成分が数多く配合されている

植物幹細胞エキスを高濃度配合

一般的に、成分の濃度が記載されていることはまずありません。そんな中、マッシュアップのJFエッセンスは、配合されている植物幹細胞エキスの濃度を記載しています。

製品名 リンゴ幹細胞 アルガン幹細胞
JFエッセンスS.Aローション(化粧水) 2%配合 0.1%配合
JFエッセンス(美容液) 2%配合 1%配合
JFエッセンスS.Aクリーム(美容液クリーム) 2%配合 1%配合

さらに、幹細胞の体内に循環させるためのサポート成分も配合されているのが特徴です。

  • フコイダン
  • ピクノジェノール
  • ソメイヨシノ葉エキス
  • カミツレ花エキス

幹細胞栄養学に基づいて活性・循環させることで、幹細胞をより効率よく働かせ、肌の再生能力をアップさせることが出来ます。

主役級の美容成分が数多く配合されている

JFエッセンスのメイン成分は、もちろん植物幹細胞エキスなのですが、それ以外に配合されている美容成分も非常に贅沢な処方になっています。

シンエイク

塗るボトックスと呼ばれていて、スキンケアで手軽にシワ改善が期待できると注目の成分です。

蛇の神経毒を参考にして作られた人工成分というところでも話題になりますが、副作用の心配もありません。

EGF

ノーベル賞受賞成分として知られるEGFは、表皮の細胞生成や修復に関わり、肌のターンオーバーを促します。その効果は、医学データでも実証されているものです。

(参考)日本EGF協会

http://egf-association.jp/

α-アルブチン

強力な美白成分として知られるハイドロキノンにブドウ糖を転移させ、安全性を高めたのがα-アルブチンです。江崎グリコが開発した成分で、安全性や有効性に関するデータも充実しています。

(参考)α-アルブチン | グリコ栄養食品

https://www.glico.com/nutrition/product/finechemical/arbutin/

アスコルビルグルコシド

医薬部外品として認められている水溶性のビタミンC誘導体です。メラニンの生成抑制や、黒色メラニンの淡色化が認められています。

(参考)アスコルビン酸2-グルコシド|株式会社 林原

https://www.hayashibara.co.jp/data/1265/rd_tp_four/

APPS(アプレシエ)

水溶性と油溶性のビタミンC誘導体のメリットを併せ持つ、高浸透型ビタミンC誘導体です。従来のものと比べて、約100倍の浸透力があり、低刺激であることから注目されています。

フラーレン

ビタミンCの約170倍の抗酸化作用を誇り、安全性も非常に高いのがフラーレンの特徴です。肌老化の原因になる活性酸素を除去することで、エイジングケアを強力にサポートしてくれます。

(参考)フラーレンとは | ビタミンC60バイオリサーチ

http://www.vc60.com/tech/

プロテオグリカン

ヒアルロン酸以上の保水力を誇り、さらにEGF様作用があるので、肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸を産生をサポートしてくれるのがプロテオグリカンの特徴です。

これだけの美容成分がギュッと凝縮されている美容液はなかなかありません。植物幹細胞エキスだけでなく、評判の成分で贅沢にスキンケアしていきたい方にオススメです。

販売している会社、メーカー情報

JFエッセンスを販売しているのは、マッシュアップ(株)という会社です。基礎化粧品の販売を事業にしています。

植物幹細胞のほか、シンエイクの原液、フラーレンなどの成分を配合した基礎化粧品を取り扱っているのが特徴です。

全国500店舗以上のエステサロンで使用されている実績もあります。

どこで買うのが一番お得?

公式サイト トライアルセット 972円(送料無料)
Amazon 取扱いなし
楽天 取扱いなし

JFエッセンスは、現品もトライアルセットも公式サイトでのみ購入が可能です。楽天やamazonでは取り扱いがありません。

初回限定、一人1個限りのトライアルセットが972円と非常にお得になっていますので、お肌に合うかどうか判断するためにも、まずはこちらで試してみましょう。

JFエッセンスの評価・感想まとめ

誰もが知ってる大手メーカーではありませんが、使った方の満足度が非常に高いのが、JFエッセンスをはじめとする、マッシュアップの基礎化粧品の魅力です。

配合成分がとにかく贅沢で、リンゴとアルガンの植物幹細胞エキスのほか、シンエイクやフラーレン、EGFといった高級な美容成分がたくさん使われています。

数日使用してだけでも、確かな手応えを得られたので、JFエッセンスが気になる方は、初回限定972円のトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか。