医療業界や基礎化粧品などで使われているイメージの強い幹細胞エキスですが…

シャンプーやトリートメントなどのヘアケアや、まつげ美容液、育毛剤など、幅広いジャンルで幹細胞エキスは活躍しています。

どんな製品に、どのような効果を期待して配合されているのか、詳しく紹介したいと思います。

主力は美容液(セラム)

幹細胞エキスを使ったコスメで最も製品数が多いのは美容液。化粧水などの幹細胞コスメに比べて、幹細胞エキスの配合量が多いのが特徴です。

とにかく幹細胞のスキンケア効果を、いち早く実感したい!ということなら、幹細胞エキス配合の美容液を使うのが近道です。

  • お肌にハリ、ツヤ、うるおいをもたらす
  • シワ、ほうれい線など年齢肌の悩みを強力にケア

ヒト幹細胞培養液が配合されているなら、細胞を活性化させる成長因子を多く含んでいるため、お肌のターンオーバーを促進。肌内部のコラーゲンやエラスチン量を増やすなど、お肌のハリ・ツヤ、潤いケアを強力にサポートしてくれます。

植物幹細胞の場合は、強力な抗酸化作用によるエイジングケア効果と、高い保湿力を誇るのが特徴です。年齢肌や乾燥肌のケアに最適となります。

幹細胞配合の美容液の紹介

エイジスト ステムエッセンス

3種類の植物幹細胞エキスを配合している美容液です。植物幹細胞の強力な抗酸化作用によるエイジングケアに加え、プラセンタやグルコシルセラミドなどで徹底保湿。ハリ、弾力、潤いなど年齢肌のケアに最適です。

エイジングケア用のアイクリーム

幹細胞エキス」は、アイクリームにも利用されています。皮膚が薄く、シワができやすい目元を保湿。乾燥による小じわを解消できるアイテムです。

目元をキュッと引き締める

幹細胞エキスが真皮幹細胞の線維芽細胞にコラーゲンなどの産生を促すため、皮膚が薄い目元にもツヤとハリが生まれやすくなります。

特に、奇跡の木とも呼ばれるアルガンツリーから抽出された植物幹細胞エキスは、古くなったコラーゲンを代謝させ、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の産生を促進。

お肌を内側からふっくらとさせ、目元のたるみやシワなどをキュッと引き締める効果が期待できます。そのため、目元のハリ・ツヤ対策クリームなどによく使用されています。

幹細胞配合のアイクリームの紹介

エトヴォス バイタライジングアイセラム

アルガンとリンゴのダブルの植物幹細胞エキスを配合したアイセラムです。幹細胞のほか、ヒト型セラミド、リピジュアを配合することで、ピンとハリのある若々しい印象の目元・口元をもたらしてくれます。

まつげ美容液

主にスキンケアアイテムに使われる幹細胞エキスですが、まつげ美容液に配合されることも増えてきました。まつげに対して、どんな働きがあるのか見ていきましょう。

ハリ、コシ、ツヤを高め、力強い目元へ

ヒト幹細胞培養液に含まれる数百ものタンパク質のなかには、「成長因子」(グロースファクター)と呼ばれる、細胞を活性化させる情報伝達物質が多く含まれているのが特徴です。

その成長因子のなかでも、IGFと呼ばれる「インスリン様成長因子」には、発毛に関係する「毛母細胞」を刺激・促進する働きが確認されており、発毛・育毛効果が期待されています。

まつげ美容液に、幹細胞エキスを配合しているのは、この効果を狙ってのものです。アイクリームと併用すると、目元の印象をグッと若々しく、力強くすることが出来ると思います。

幹細胞配合のまつげ美容液の紹介

アイラッシュ ワン

ヒト幹細胞エキスをはじめ、注目のスカルプ成分「キャピキシル」「リデンシル」を配合している、まつげ美容液です。まつげのための超贅沢成分が配合されているので、根元からまつげイキイキ!驚きのボリュームを実感できるのが魅力。

シャンプー&トリートメント

さきほどのIGF(インスリン様成長因子)をはじめとした成長因子の働きを利用し、シャンプーやトリートメントにも幹細胞エキスが配合されています。

毛根活性や、髪のダメージの修復に

IGFだけでなく、VEGF(血管内皮細胞増殖因子)という成長因子には、新たに血管を作り出すものがあります。

血管が新しく作られることで血液がより流れやすくなるため、髪の毛への栄養がより行き渡りやすくするのが狙いです。栄養が正常に髪に行き届くことで、髪のダメージも修復されやすくなります。

さらに、IGFやVEGFをはじめとしたグロースファクターには、休眠状態となった毛包幹細胞にも作用するため、毛根の活性化も期待されています。

幹細胞配合のシャンプーの紹介

haru黒髪スカルプ・プロ

リンゴ幹細胞エキスを配合した100%天然由来のエイジングケアシャンプーです。化学成分無添、ノンシリコン。それでいて、泡立ちも良く、髪のキシミも気にならないのが魅力。リンス、コンディショナー不要の、頭皮と髪を正しくケアできるスカルプシャンプーです。

育毛剤

さらに、先ほどご紹介したIGFやVEGFなどの成長因子の働きに着目し、育毛剤にも幹細胞エキスが配合されています。

血流改善や頭皮の軟化などの効果が期待でき、発毛を促進できるといわれています。

毛髪再生に対する研究も進められている

多くの育毛サロンやヘアケア会社でも、幹細胞エキスの育毛・発毛効果を活用した、製品の研究・開発が進められています。

毛髪に対する研究例

頭皮の脂肪層が減ることで起こる薄毛の場合は、ヒトの脂肪から採取できる幹細胞を頭皮に注入することで、発毛に適した頭皮環境を整えられる可能性が発見されています。

また、毛根周辺に起きた炎症も抜け毛の原因の1つとされていますが、幹細胞エキスを注入することで、抗炎症作用をもつ成長因子が毛根周辺の炎症を抑えてくれるといわれています。

これらの育毛・発毛効果の研究はほんの一例ですが、美容だけでなく育毛・発毛分野でも、幹細胞エキスは大きな可能性が期待されています。

幹細胞配合の育毛剤の紹介

リジュン

ナノ化したリンゴ幹細胞エキスをはじめ、業界最多の72種類ものヘアケア成分を配合したスカルプエッセンスです。成分を届けるフルボ酸と、次世代成分として注目されているリデンシルを配合。使うほどに、ハリとコシのあるツヤ髪をもたらしてくれます。

まとめ

幹細胞エキスが配合されている美容・育毛アイテムをご紹介しました。

幹細胞エキスは主に医療や美容の分野で多く利用されていますが、今後は発毛・育毛関連の製品に使われることも増えてくると言われています。

女性の美容にとって大切な、スキンケアに、ヘアケア、まつげなどに関係してくるので、幹細胞の効果には注目せざるを得ませんよね。

すでに化粧品によるスキンケア効果は評判になっているので、幹細胞エキスによるスキンケアが気になる方は、幹細胞化粧品から試してみてはいかがでしょうか。